会社沿革

1962
(株)アガツマ(資本金200万円)を設立、東京向島にて営業を開始
1968
資本金500万円に増資
1973
資本金1,000万円に増資
1974
企画部設立(オリジナル品開発の本格的開始)
1977
資本金2,000万円に増資
1982
資本金4,000万円に増資
1983
大阪営業所開設
1987
事業拡大のため、本社を金町に移転、流通センターの合理化のため、三郷流通センターを新設
「ピノチオ」新ブランド発表
1988
TVキャラクター導入
「それいけ!アンパンマン」発売
1989
TVキャラクター商品(アイドル伝説えり子)発表
1993
(株)ビッグベン設立
名古屋営業所開設
1995
パワーホイール日本総販売代理店として国内における販売を開始
岩槻センター落成
1996
「ディズニー」キャラクター商品発表
1998
本社屋を浅草橋に移転(ピノチオビル)
アンパンマンオフィシャルショップ「アンパンマンストア」出店
2000
「くまのプーさんとままごっこ」シリーズ発売
2001
ダイヤペット(ミニカー)発表
2002
「マイメロディとままごっこ」シリーズ発売
2003
こむぎねんど「ねんDo!」を発売
2004
「セサミストリート」シリーズ発売
2005
プレイモービル日本総販売代理店として国内における販売を開始
TVアニメ「おねがいマイメロディ」提供
2006
「かわいいはなちゃん」発売
「きかんしゃトーマス」シリーズ発売
2007
ドイツ玩具見本市「ニュルンベルグ玩具見本市」出展
横浜アンパンマンこどもミュージアム内に「アンパンマンにこにこ写真館」をオープン
2008
「はじめてのあいうえお教室」が、日本おもちゃ大賞 優秀賞受賞
2009
アンパンマン遊具シリーズの充実 「アンパンマン ソーラーメリー」発売
2010
「アンパンマン がぶがぶバイキンじょう」がヒット
2011
創業50周年
「アンパンマン タッチであいうえお教室キッズタブレット」が、日本おもちゃ大賞 大賞を受賞
仙台アンパンマンこどもミュージアム内に「アンパンマンにこにこ写真館」をオープン
2012
ダイヤロボシリーズ発売
「大きなよくばりパン工場」、「キッズドライバー」、「ハラハラシューティング」、「DIGITAL HANABI」、「ダイヤロボ」シリーズが、日本おもちゃ大賞 優秀賞を受賞
2013
神戸アンパンマンこどもミュージアム内に「アンパンマンにこにこ写真館」をオープン
「よみかきキッズタブレットDX」、「声にこたえる お手するワンちゃん SUPER」が日本おもちゃ大賞 優秀賞を受賞
「デザコレ」シリーズ発売
2014
福岡アンパンマンこどもミュージアム内に「アンパンマンにこにこ写真館」をオープン
「カラーキッズタブレット」「マジカルボンゴ」「ハローキティ りょうりも!おしゃれも!キッチン♥ドレッサー」 が日本おもちゃ大賞 優秀賞を受賞
2015
「アンパンマンはじめてのおしゃべり48」、「アンパンマン マジカルトランペット」が日本おもちゃ大賞 最優秀賞を受賞
2016
東京おもちゃショー永年出展企業(連続55回出展企業)として表彰
「ラブあみ」が日本おもちゃ大賞 大賞受賞
「マイフレンドテディ」「アンパンマン ガブガブばいきんまん」が最秀賞を受賞
2017
「ラブあみボンボンメーカー」が日本おもちゃ大賞 大賞受賞
「アンパンマン よみかきカラーキッズタブレットDX」「アンパンマン はじめてのマジック」が優秀賞を受賞